住宅の環境を整える【住みやすい我が家を手に入れる】

理想を現実に住宅作りを担う専門業者の魅力

一戸建ての騒音対策

簡単にできるようになっています

マンションだけに限らず、一戸建てでも騒音対策が必要な場合はあります。とくにピアノなどの楽器を弾く場合は騒音対策を考える人が多くいます。 これまでは、マンションであれば、騒音対策に厚めのカーペットをひくこともありました。もちろん、これは楽器だけでなく子供の足音などの対策にもなり、いまでも取り入れている家庭はたくさんあります。 さいきんでは、フローリングの材質も騒音対策用にできてきています。また、壁も同様です。 また、トレンドは、窓への対策です。いままでは1枚の窓ガラスでしたが、2枚ガラスを標準で取り入れている業者が多くなっています。また、新築時に1枚ガラスの場合、簡単な工事で、既存の窓を生かしながら数時間の作業で騒音対策になる窓を取り付けてくれるようになりました。

今後も導入する家庭は増えるでしょう

最近では、近所の人と密なコミュニケーションをとる人も少ないのが現状です。この現象は都市部にいけばいくほど多くなっています。 一戸建ての場合よりも、マンションのほうが隣に誰が住んでいるかよく知らないという場合が多いです。だから、できるだけ、まわりには迷惑をかけないようにと考える人は出てきているのです。また、プライバシーを守りたいというひとも、昔より増えています。また、都市部では狭小住宅も増え、お隣りとの距離がない場合もあります。 そういった背景からも、騒音対策を考え、2枚ガラスなどの設備を導入する家庭は増えていくでしょう。 子供の習い事のなかでも、ピアノは依然として人気です。ピアノをもつ家庭は今後もたくさんあるので、ますます騒音対策を考える必要もでてくるでしょう。